月別: 2019年4月

T シャツ の種類③編

tシャツの中に、もっとおしゃれなアイテムはきっとラグラン袖tシャツでしょう♪。襟元から袖下にかけて斜めの切り替えを入れ、肩と袖つなぎ目がなくのtシャツです。腕を動かしやすいでスポーツウェアに広く着用されています。どんな服と合わせやすいので、長袖、半袖、5分袖、7分袖のラグランtシャツは種類豊富に、好きなタイプを気軽く選択できますよね♥

ラグラン t シャツ

肩や袖とのつなぎ目がないので、具体的な肩幅が決まっていないため、サイズが合わない時にも着こなせる1枚です。それに、体と袖で配色が異なるバイカラーが多くで、1枚で着ていても差し色があって華やか感じです!ロゴ入りやオリジナル プリント t シャツもラグランtシャツを取り入れた。

ポロシャツ

襟部分は1個~4個のボタン留めが多いが、台襟の付いた立折襟やボタンダウン、胸ポケット付きのものもある。よく定番スポーツウエアとしてに見られている、近年は学校や飲食店、医療職や介護職などの制服にも採用されることがある。折襟のデザインで、少しフォーマル感じで、職場とイベントウエアも着用できると思います。

ロングtシャツ

着丈は普通のtシャツより少し長くになって、常に女性用ファッションアイテムとして流行っています。主に無地やおしゃれプリント入りの2種類をみられています。大人カジュアルスタイリングに欠かせない1枚です。

T シャツ の種類②編

季節替わりの時、お服の選択は非常に悩んででしょうね。程よく厚さや薄さは本当に重要なポイントです。次は季節替わり時に、幅広く着用いただけるtシャツをご紹介します。

7分袖

7分袖tシャツは5分袖と比べると袖丈は長くになります。ビッグシルエットや細身タイプ両方もあるから、カジュアルスタイリングを演出したい方はボリューム感のかるビッグシルエットをおすすめ。袖丈は長いために、袖を捲るも楽しめますよ!かっこいい服装メーカーはロゴ入り、またおしゃれオリジナル プリント t シャツ も発売されて、tシャツ愛好者にとって喜ぶべき事でしょう。

長袖 tシャツ

気温は少し寒くなる時期にピッタリ長袖tシャツも定番人気アイテムです。よくクルーネックやVネック仕様を採用し、長袖Tシャツはインナーとして着たり、アウターを羽織ることで長いシーズンにも活躍するアイテムです。

リンガーtシャツ

近年流行っているレトロ雰囲気満々のリンガーtシャツ。襟元、袖口、裾に付いた差し色のラインが特徴です。好きなメッセージ、記念したい写真などを自由にプリントするのも若い人のシンボルマークです。リンガー t シャツ メンズ 激安通販店が多くなので、できるだけ品質いい店を選択したほうがいいと思います。

T シャツ の種類①編

tシャツはよく人にカジュアルウエアとしてのイメージを与えますでしょうね。tシャツはコーディネートしやすい特徴にして、万能アイテム間違いない。サイズや体型を気にいらない誰でも気軽に着こなせるTシャツは、数回でも洗濯して長く愛用いただける便利なアイテムであると同時に、落書きやメッセージ、写真、ロゴマークなどを自由にプリントすることできて、人の生活や個性を豊かになります。

今回はtシャツについて、幾つの役に立つ豆知識をご紹介します。

まずtシャツの種類、袖丈を別にご紹介します。一番人気のアイテムは半袖tシャツです。カラーバリエーションや大人カジュアル必需品なので、どんな服にもコーディネートしやすいが特徴です。

半袖 tシャツ

普通として着るはもちろんで、イベントやペアルック、クラスTシャツなど、広く場合に着用いただけます。Tシャツ1枚だけで、インナーとしてちら見せしたり、カーディガンとコーディネートの幅も広く、長いシーズンに着られる優秀アイテムでしょうね♥

5分袖 tシャツ

5分袖のtシャツは半袖tシャツより袖丈は少し長くて、腕を隠れるか隠れない感じます。袖丈は長くて、腕の筋肉を程よく隠れる効果がある。今amazonには多くなブランド激安 tシャツ はいっぱいで、興味がある方は逃さないでください。